2017年6月13日火曜日

4417 陸軍幼年学校

なんと昭和20年9月の講演という。
70年後と全く違わない、本質ズバリでびっくりする。
1、陸海軍の対立といえば我々は頭で、上層部のいざこざと、理解するが、いやはや、上のやることは、下もやる、末端から業者までにしみわたるもんなんだ。
2、無償で教育を受けられる制度は、全国の優秀な頭脳を子供の時に集められる。そしてばっちり教え込める、すごいシステムになってる。軍人が日本を支配した大きな要因だな。
3、担当者が一番わかってて、課長はほとんどしらない。部長となると全くわからない。当時もそうだが、現代でもそう。アメリカはトップがよく知ってるという。どうなってるのだろう?
*敗戦真相記、タイ、巡査、満州、ソ連